スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先行き不安な・・・

2008年8月26日
現在私はワンルームに旦那さんと2人で住んでおります。

数年前に実家をとある事情で出て一人暮らしを1年半ほど経験し、両親承諾の下で彼と2LDKでの同棲を数か月しました。
(今思えば2LDKは広くて使いこなせず、1つは物置部屋状態でした)

そしてまたとある事情で実家に戻り、また数か月後にワンルームで一人暮らしをしていた彼と一緒に暮らすようになり、去年の末頃に結婚をしました。

その噂の彼とは全て同一人物で、私の現在の旦那さんです kao03てへ


2年ちょっとの間で

実家→ワンルーム→2LDK→実家→ワンルーム
(正確には後もう1つあるのですがそこは省きます)

という様に引っ越し・・・というか実家に戻るのを引っ越しと言えるのかは分かりませんが、引っ越し作業を計4回したわけです。


家を出るときは自分の必要な荷物を持って出るだけなので簡単。

【ウソ言え、実家と新しい部屋とを荷物持ち出すために何往復もしただろが】

・・・。


しかし退居の際には『荷物をまとめる』『要らないモノを捨てる』にプラス『掃除をしてキレイにする』
という作業がでてくるんですね~。

大まかに掃除をして後は業者に任せてしまえばいいんでしょうが、業者にかかった費用分戻ってくる金額が減るのでそれはもう、念入りに掃除をしました。
【結局金か】

かなり時間がかかってヘトヘトになりました。

その甲斐もあって大家さんには
「キレイに使われてたんですね~」
なんて言われて・・・

「いえいえ~」
(ホントはもっと汚かっ・・・)


その引っ越し作業のうち1回はトラックを借りましたが、後の3回は費用を浮かすため荷物は自分の車で運びました。
【やっぱり金か】


そして引っ越しをする度に

何でこんなにモノが多いんだ!
何でもっとキレイにしておかなかったんだ!


なんて思い、そんな精神でもって引っ越しをした後も過ごせればいいのですが、それがなかなかなかなかなんですよね。

なかなかそうはいかないと言いたいんだな?】

そうなんです・・・。


そんな事をしみじみと語っているのにもワケがありまして、

先日実家の母から要請が。

「部屋を片付けてね」

何でも広島に住んでいるおばあちゃんが高齢とあって心配なので実家に呼び寄せるらしいのです。
おばあちゃん本人は嫌がっている様なのでそれはいつの事になるのか分かりませんが、とりあえず片付けねばならぬ様です。

わは~~。

実家の方には捨てるに捨てられないモノやマンガやMD、服などその他モロモロ。
今住んでいる所が2人にしては狭く、置く場所がなくて持ってこれていないモノ達のオンパレード☆です。

しかしいつまでも躊躇しているわけにもいかないので、第1回目の実家べやの片づけに行ってまいりました。
(1回で片付ける自信はさらさらない)



で、実家べやを片付ける前の写真をおさめて参りました。




さぁ、驚きの映像ですよ~。










というか驚き映像のオンパレード☆ですよ~。









準備はいいですか~?!








てやっ!!







実家・入口
フスマを開けた入り口の所

実家・入口左
一歩進んで左側

実家・右手前
その反対の右側

実家・右奥
部屋の右奥

実家・左奥
部屋の左奥

実家・押入れ上段
さらに左の押入れ上段

実家・押入れ下段
押入れ下段

実家・中央
部屋の中央で入口に向いて



何か私が出てからモノが増えてるんですけど・・・

そんなことより
四畳半いっぱいに、おぞましぃ

気を取り直して
まずはここを片付けましょう
実家・右奥の棚
実家右奥の棚

な~んだ、これくらい簡単☆

と思われるでしょうが、当の本人は30分間の思考停止。。。

しばらくお待ちください。。。

もう全部捨てていぃんじゃな・・・

考えに考え抜いて、捨てるもの・捨てたいけど(中身を出したり)処理がいるもの・要らないけどまだ使えるものなどに分けて後は持って帰りました。

3時間あったのに(思考停止を除くと2時間半)この場所で精いっぱいでしたorz

そしてまた我が家にモノが増えました・・・。

あ、Beforeは撮ったけどAfterを撮り忘れました汗とか
また次回です。


こんな感じでゆっくりやっていきます
応援お願いします →→→人気ブログランキングへ
よろしければこちらもお願いします→
スポンサーサイト

comment

Secret

かうんたー
め~るふぉ~む

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。